« リス園 | トップページ | GT501 »

2004.03.25

1916. 1942

h16j.jpg

最近、ラッキーストライクの販売戦略が、思い切った方向転換にでている。

他社と同じ方向性でいまいち消費者に受け入れられていない感があったブリティッシュ・アメリカン・タバコだが、
ブランドイメージ確保のためにラッキーストライクを大きく変えようとしている。

まず、そこそこ売れていたであろうウルトラ(タール2mg)とスーパーマイルドを思い切って打ち切り、新たに1916・1942をラインナップに加えてきた。
この2銘柄、最近までは渋谷限定販売だったのですが話によると、クラブの中の自販機ではラッキーストライクしか置かせない徹底ぶりだったとか・・?

果たして、このまずまずおもしろい戦略が吉と出るか凶と出るか、オヤジとしては先行きを見守りたいね~・・・・・

|

« リス園 | トップページ | GT501 »

コメント

私はずっと長年(15年位)ラッキーストライクの両切り(フィルター無し)を愛煙してましたが、これの全国発売を機に日本への輸入を差し止めたんですよね。。。
私としてはキツーい煙草が好きなのでかなりショックでした。

投稿: gan | 2004.09.11 22:18

ganさん、こんな奥の記事を発掘してコメントありがとうございます(^^ゞ

ラッキーの両切り愛好家だったとは、おそれいりました。
何事にも拘りを持つganさんに脱帽です(^^)

私の友人には、キャメルの両切りを愛する方がいましたね。
個人的には、個性のあるこういったタバコ類は是非残して欲しいと思いますが、売り上げに貢献できないものは、今の時代ではどんどん淘汰されていく現実が寂しいですね(T_T)

投稿: KIKU | 2004.09.13 10:49

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17470/350008

この記事へのトラックバック一覧です: 1916. 1942:

« リス園 | トップページ | GT501 »