« おや「ぢ」の奮闘紀、入院、手術編 | トップページ | セミの羽化 »

2007.08.21

おや「ぢ」の奮闘紀、術後、退院編

ストレッチャーに乗せられて、病室に到着。

腰椎麻酔が効いている為、下半身が麻痺して全く動く事ができません。
看護士さん二人がかりでベットに身体を移してもらう。
仰向け状態のまま約2時間、つま先も膝も動かす事が出来ないので、寝返りも打てない。

約2時間後、膝や足の指が何となく動かせるようになってきた。
前もって用意しておいたペットボトルのお茶をストローを使って啜る。

あ~~。。終ったんだな。という安堵感で眠くなってきたが、麻酔が切れてくるに従って何だか便意が少しあった。
看護士さんにその事を伝えると、尿瓶ならぬ便瓶?なるものを持ってきてくれた。
尿瓶は見たことはありますが、コイツは初めて見るものです(笑)

お尻の下にあてがってしばらく様子をみてみましたが、どうやらこの便意は錯覚だったようです(^^ゞ

3時間経って寝返りしても良い許可が下りました。
たった3時間寝返りしないだけで腰がけっこう痛かったですね~(>_<)

術後、時間が経ってくると麻酔もだんだん醒めてきます。
手術部位辺りがジワジワと痛み出してきました。
決して我慢できないような痛さではないのですが、重ったるい、なんとも言えない鈍痛が嫌な感じです。

痛さよりも、起き上がれない辛さのほうが断然苦痛でしたね。この日は・・

その後、点滴の痛み止めが効いてきて楽になってくると、いつの間にかウトウト数時間ほど眠りについていました。

目が覚めるとちょうど消灯時間くらいでした。
その後、目がさえて眠れない時間を数時間過ごす事に・・^^;
起き上がれないし、暇だし、この時は朝が来るのがひじょうに待ち遠しいかったです。

8月11日AM5:30
ナースコールでたまらず30分フライングなんですが、起き上がって良いか?確認を入れました。
「もう大丈夫かな?」
この許可を随分と待ち望んでました(^^ゞ

丸一日ぶりの喫煙。
朝日がまぶしい蝉時雨のベランダで安らぎのひと時・・
さすがにクラクラ来ました。旨かったッス(笑)

この日は点滴の薬が効いているのか、患部の痛みも全然無く、快調そのもの。
他の方の闘病日記なんかで「ペンギン歩き」なんかの状態になったような事が書かれていましたが、全然そんな事ありませんでした。
普通に歩けますし、ドーナツクッションも必要としませんでした。

この日から、便を軟らかくする酸化マグネシウムの下剤も朝、昼、晩飲みはじめる。
便の状態をみて飲む回数を調節するのですが、まず初日は食後に毎回飲むことにする。

AM8時
朝食の時間です。
20070811081457

噂には聞いてましたが、こんなんでました^^;
おかゆのうわずみ。ご飯粒1つ見当たりません。
味噌汁は具なし・・・(悲)

PM12時
昼食です。
20070811115935

予定では三分粥のはずでしたが、嬉しい誤算。うどんです(^^)

PM3時頃、T先生の診察あり。
「少し腫れがありますが、昨日の今日なんでこんなもんでしょう。」
明日は予定通り退院OKの許可が下りました(^^♪

明日は日曜日なんで本日受け付けにて清算をすませます。
3泊4日、3割負担約¥75,000でした。(特別室差額料金含む)
割りとリーズナブルな料金で助かりました(^^ゞ

PM4時くらい
術後はじめてのお風呂。
慎重に湯船に浸かる。
全然痛みが無く安心した(^^ゞ


PM6時
夕食です。
20070811180415

またお粥に逆戻り。五分粥です。
お通じが付くように野菜がいっぱいでした。

明日はいよいよ退院です。
しかし、まだ便がでてないんだよね
この儀式なしで退院は絶対不安です^^;


8月12日最終日
早寝早起きの習慣が完全に身についてしまった(笑)
朝5時起床。今日も暑くなりそうだ。

昨日の夜からなんだか咳き込むようになってきた。
外は連日37,8℃の猛暑、いっぽう室温は26℃で寒いくらい・・
どうやら夏風邪を惹いてしまったようだ^^;

AM6時
何となく儀式の予感♪
少し不安はあったものの、痛みもあまり無く儀式終了。
酸化マグネシウムの飲む回数を減らそう^^;

AM8時
これで病院食最後です。
20070812080952


予定では11時くらいに退院できるはずでしたが、最後の点滴が12時半までかかる事になって少し時間が延びてしまった。
同室の○○さんも本日退院。
奥さんが迎えに着て私より先に11時退院していきました。いろいろアドバイスありがとう♪

PM12時半
点滴が終るのとほぼ同時刻、娘たちとカミサンが迎えに来る。
身支度を整え、お世話になった看護士さんに挨拶して病院を後にした。

痛みもさほど無く、しっかり運転して帰れました(^^♪


行きと帰りでは同じ景色も随分と違ってみえました・・・・

|

« おや「ぢ」の奮闘紀、入院、手術編 | トップページ | セミの羽化 »

コメント

長文お疲れ様でした!
僕は寝ている状態だと尿意があってもなかなか出ませんでした。
下っ腹に力を入れないと出なくて、しかも完全に出きらないのでいつも尿意に悩まされましたねぇ。。。
その後、具合はどうですか~?

投稿: こば | 2007.08.24 09:50

こばさん、お気遣いどうもです(^^ゞ

最初のおしっこ出す際、私もちょっと苦しみましたよ。やっぱり・・
膀胱はパンパンに張っているんですが、さいしょの一滴が出ないんですよね。
術後、お茶やらスポーツドリンクを結構飲んでたんで、尿は随分溜まってる筈。
無理やりお腹を圧迫して出た時には尿瓶から溢れるんじゃないかと思うほど出まくりました(笑)
一回出ちゃえば後は楽でしたけどね(^^ゞ

>その後、具合はどうですか~?
今は随分腫れも引いてきてイイ感じですよ♪
術後10日位までは出血やら痛みが若干ありましたが、だいぶ落ち着いてきています(^^)
もう既に先週からSDR乗ってますし(^^♪

投稿: KIKU | 2007.08.24 12:56

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17470/16188647

この記事へのトラックバック一覧です: おや「ぢ」の奮闘紀、術後、退院編:

« おや「ぢ」の奮闘紀、入院、手術編 | トップページ | セミの羽化 »