« 2008年3月 | トップページ | 2008年5月 »

2008.04.30

ショックドライバーありがとう。。

満面な笑みを浮かべて【あの男】が本日いきなりやって来た(^^)

現在、犯罪を犯せば、「東京都○○区の3○才無職」と言われるであろう、そう、【あの男】が・・(笑)


ショックドライバーを借りなければ作業が進まない状態だったので、かえぅすきさんがblogの記事みて駆けつけてくれました。
かえさん、今日はほんとお世話になりました(^^♪

魔法の工具ですね。あれって・・・
頭に血が上るくらい硬いネジもすんなり緩むってすんごく幸せっすね♪

タンクの底、フィルター部分の取り外しはすんなり済んで、その他クランクケース部分のネジも序でに緩めてネジ類もついでに交換。

あと、ニードルジェットも外し方分からなかったので伝授していだだきました(^^ゞ

感謝。感謝。。

さて、次の工程は脱脂&錆取りです。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2008.04.23

チョッと早いんじゃない?

X-road・・・
さすが輸入車、さっそくトラブルにみまわれています(^O^)
別に楽しみにしてた訳じゃありませんよ。ネタとしては面白いけど(笑)

まず一つ目。・・複数あるんか!・・

納車日、ショップからワクワクしながら自宅へ帰宅中。

Dsc00230
EGが冷えている時は快調でしたが、快適に環状線を流していた数分後、信号が変わって発進しようとするとアイドリングが落ち、ややもたつくようになる。
少しふかしてやらないとエンストしそうだ。

何か初日からブルーだな~まったく・・^^;

次の日、通勤時に乗ってみてもやはり5分くらい走ってEGが温まってくると発生するこの現象。

アイドリングが高い気がしてチョークレバー辺りを弄っていた時に気が付いた事が1つ。
引いても押してもワイヤーの動きがぎこちない気がする。
チョークを引いてもアイドリングに変化なし。

以前SDRだったか他のバイクだったか忘れましたが、チョーク引きっぱなしで気が付かないで数キロ走った際に、こんな現象に陥った事があります。

おそらく、チョークワイヤーの調整不備での症状だと思われます。


Dsc00229
そして、二つ目。

信号ストップでまっ白な煙が上がりました。
空冷なのに、なんで下から水蒸気??

Fフォークからオイルが結構もっていて、そのオイルがマフラー部分に飛び散って煙を上げていました^^;

トラブルはSDRで慣れてますが、保障期間内に出尽くしてもらいたいものです(^^ゞ

インプレ前にトラブル報告になるとは・・・先々ちょっと心配^^;

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008.04.22

SACHS X-road

SDRのタンク修理はぼちぼちやります(^O^)

さて、先日テール部分だけ画像を載せた例のバイクが昨日納車されました。

SACHS X-road(ザックス エックスロード)です。

ドイツのメーカーなんですが、生産国は中国です^^;
エンジンはMoto Morini(イタリア)
キャブレターはDell'orto PHCF2724(イタリア)

このメーカーはスパイダーの方が有名なようですが、私はどちらも知りませんでしたし、見たこともありませんでした(笑)

しかし今回のバイク探しで国産メーカーに目ぼしいものが無かった為、少し冒険になりそうですが手を出してしまいました(^^ゞ

Dsc00223 Dsc00224

Dsc00225 Dsc00226

Dsc00227 Dsc00228


まず目立つのは真っ赤なトラスフレームですね。
この部分にやっぱりヤラレちゃいました(笑)
SDR乗りの性ですね(^^)
本家Moto Moriniのフレームもそっくりです

次に後方センター出しのサイレンサー部分にググっときました。(音はショボイかわいい音ですが^^;)
Fブレーキも大径ローターと4ポッドキャリパーもおごられていて、この非力なパワーには贅沢すぎですね。
Rタイヤは150の極太サイズ。

詳細は以下の通り

生産国:中国

排気量:124cc

エンジン:空冷4ストローク単気筒

最高出力:9.8kW/9,000rpm(13.33PS/9,000rpm)

ミッション:6速

始動:セルフスターター

車体サイズ全長:2,005mm 全高:1,035mm 全幅:1,085mm


乾燥重量:121.5kg

タイヤサイズ:前:110/70×17" 後:150/60-17"

ブレーキ前:径260㎜ 後:径215㎜

タンク容量:11リットル

乗車定員:2名

必要免許自動2輪小型限定以上 (AT不可)

車体色:ブラック

車両価格:346,500円 (本体333,000円)

価格も割りとリーズナブルなのは中国製に感謝かな(^^ゞ


追記
↑の記載のFローターは260mmになっていますが、なんかもっと大きい気がして計ってみました。
約320mmありました。
間違ってますよ。(^_^;)

| | コメント (11) | トラックバック (0)

2008.04.21

患部はこんな感じ

Dsc00217


先日ショップで応急処置してもらったタンクのパテを剥がして孔を確認してみました。

Dsc00218 Dsc00220

わりと大きめな孔の周辺に、予想通りいくつもの小さなピンホールが確認できます。

もう少し周辺を探ってみてパテ(GM-8300)を盛ってみます。

                          つづく・・

| | コメント (11) | トラックバック (0)

2008.04.16

ついに・・

SDR・・・・

来るべき所がついにきてしまいました。

タンクです。。

タンクに穴開いてしまった(T_T)

最初はなんか滲んでるのか?くらいでしたが、昨日ついに注射器状態に穴が拡大してしまった^^;;;

よって、タンク修理中に代わりに働いてくれるもう一台の愛車を物色中。

条件はというと

○125cc以下
○スクーターじゃない事
○ある程度スポーティーでいておやぢが乗っても恥ずかしくない事(笑)

たったこの3つなんですが、ないですね~今は・・

しかし、一ついいものみっけ・・(^^)

来週納車です♪

Nandeshou

果たして皆さんはこの車種をどうみるのか?好き嫌いが分かれるマニアックなブツなんで・・(^^ゞ
おやぢが乗って恥ずかしいかどうかは微妙ですがねw


PS.
タンク修理に出したいのですが、何方かいい所紹介願えませんでしょうか?
安価で仕上がりの良いとこ、知りませんか?(^^ゞ

かえぅさん見習ってDIYでやってみます(^^ゞ

| | コメント (14) | トラックバック (0)

2008.04.12

燃費が・・

燃費 16.39km/h・・・

調子の悪さがやはり数字に出ますね。

Dsc00144
この頃アクセルパーシャル状態でのギクシャク感が気になってました。
プラグを見てみても多少カーボンは多いものの中心部分はしっかりキツネ色。
念のため新品に換えてみたのだが、症状は改善されず。。

来週またキャブをバラしてみます。

ジェット類、例のプラグ(BR9EG、BR8EG)なんかも用意してあるんですが、本調子に戻さないと付け替えた状態との比較ができないですものね^^;

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008.04.07

干し網と齧り対策

うちのウサギ、Cookieも生後3ヶ月を過ぎ、ウサギ本来の性格を発揮するようになってきました^^;

目を離すとゴミ箱は倒してあさるは、ソファーはそこらじゅう齧って穴だらけにするはで、大変、大変。。

齧って穴あけるのはしょうがない事なんで覚悟はしていたんですが、ソファーの素材がビニールなんで身体にはひじょうに良くない訳で、早めに予防しなくてはいけない。
昨日マルチカバーを買ってきて、すっぽりカバーして対策してみた。(画像は撮り忘れました^^;)

それと、市販のウサギ用の御菓子やドライフルーツも糖分や小麦粉などが含まれているため、あまり良くないのでは?と、ネットなどで言われています。
Dsc00131 Dsc00132


で、それではと、ドライフルーツや乾燥野菜も自分で作れば安心♪と思いまして、「干し網」も買ってきました。

早速、りんごとニンジンを乾かす事に・・

ニンジンは「生」ではあまり見向きもしないうちのCookieですが、乾燥にんじんは大好きなんです。

次回はパイナップルでも乾かしてみることにします(^^)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2008年3月 | トップページ | 2008年5月 »