2006.10.30

オデ復活。

ペンキ事件から2週間、我が家のオデッセイはピカピカになって戻ってきました(^^)

当初見た感じでは、クリアー層だけでなく、塗装までいっちゃってるかな?だとすると、色合わせしっくりいってるかな?と、心配でしたが、幸い磨き処理で輝きが戻ったとの事でよかったです。

目だった部分は3箇所くらいでしたが、細かい塗料の付着がいたる所にあったようで、全体の磨き作業を施されたようです。
予想したより結構金額が張ってしまったようです^^;

まあ、しっかり直ってくれたんで、嫌な思いはしましたが良しとしましょう。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006.10.16

き、傷が!!

うえ~~ん!!(>_<)ペンキ付けられた~~傷付けられた~~オデッセイ。。

Dsc01891
うちのマンション今、鉄分塗装業者が入って修繕工事中なんです。
で、立体駐車場の鉄部分も塗装しているんです。

塗装の際は臨時駐車場に数台ずつ移動して作業する決まりになってたんですが、とんだポカをやってくれました。

昨日車で道満の方まで出かけてきたんですが、長女が見つけてくれました^^;
「なんかここん所凄く汚いよ~」
「な、な、~~~何ぢゃこりゃ~~~~!!」←松田優作風に・・

何かでゴシゴシ擦った後、無数の傷、そしてクリヤー層の剥がれた無残な跡がそこにはありました。
??そう言えば車出す際には、はっきり気が付かなかったが、柱部分も塗装してあったような気がします。

ペンキが付いてないのなら証拠が無い。車を一周して他にもなんか痕跡がないか探しました。
そうしたら、有るわ。有るわ。ペンキの跡がリアフェンダーにもスポーラー部分にもいたる所に見つかりました(怒)

道満公園で遊んでいる時もイライラ感が脳裏をよぎります。
すぐにでも帰宅して文句を言いたい気持ちをおさえて、おさえて(笑)

えっ!帰ってすぐ業者の責任者に電話は当然です(^^ゞ

今朝しっかり確認及び謝りに来ました。
他にも数台ペンキの付いた車が確認されたと言ってました。

車を移動する日を待たずして作業をしてしまった業者のやり方にとても憤りを感じました。
何らかの理由で作業が遅れているのは業者サイドの問題。
そんな理由で住人たちが被害を被るなんて堪ったもんじゃありませんよ。

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2006.01.11

「野ブタ。」の橋

9日の成人式の日は去年のドラマ「野ブタ。をプロデュース」で亀梨和也(修二)の自宅の設定のロケ現場を探しに行ってきました(^^ゞ
ミーハーでしょ(笑)

この橋&マンションはちょうど同じ時期に偶然にも「危険なアネキ」の伊東美咲(皆川寛子)と弟、森山未來(皆川勇太郎)の住まいの設定にも使われていました。
一粒で二度美味しい場所っちゅう訳ですね(^^ゞ

場所は江東区の富岡八幡宮の近くにあるとある橋。
この辺は橋が実に多い所でちょっと探すのに苦労しました。

nobuta


オデを停めて記念撮影を一枚(^^♪

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2005.12.06

ドアロックピン装着編

「ドアロックピン」付けました♪

DSC01592
これがデフォルトの真っ黒なピンです。

何とも味気ないレトロチックな風合いです^^;
内装が未来的な良い雰囲気を出しているというのに、この「ドアロックピン」では台無しって気がします。

DSC01600
コチラが交換作業に用いた品です。

傷を付けないようにノーマルのピンをウエスで巻いてペンチで挟み左回しに外します。
この際にアンロック状態(ピンが上がった状態)にしておかないと取り付け部分(オネジの頭)が脇の方に隠れてしまい穴を覗き込んで精密ドライバー片手に探すハメになりますので、お気をつけくださいませ。

私は助手席部分でやってしまいました^^;

DSC01594
この状態がアンロック状態にてピンを抜いた状態です。

オネジ部分がわずかに壁面に寄りかかって顔を出しています。
この状態ですと、ネジ部分が真ん中にこないので紙の切れっぱし(画像左隅の紙)を挟んで真ん中にもってきます。(作業画像がなくてスイマセン)

そしてアルミドアロックピンを時計回りにねじ込んで固定し直します。

ネジが噛みあってない状態でギュウギュウと下に押し込みすぎるとロック状態になって内張りの中に入り込んでしまいますので押し込まない事が大事です。。

で、これで完成♪

DSC01597


小さな幸せです・・・・(^O^)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005.12.02

オデッセイ用のドアロックピン(スワロtype)

doorrockpin


巷で噂のオデッセイ用「ドアロックピン」を買ってみました(^^)

オデッセイのHPを持っている方なら必ずと言っていいほど換えている最もポピュラーな小物ですね。
一般的にはレジェンド用の純正メッキタイプを流用している方や、アルミのシンプルな物を付けている方が多い気がします。

オークションを眺めているとチョッと変わっている綺麗なものを発見!!
アルミのものにスワロフスキーが埋め込まれているタイプです。
色は全9色あり、その中で赤イルミと合うかな?って思いましてライトシャム(赤)を選びました♪

装着したらまた画像UPしたいと思います(^^)/

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005.10.08

一年点検

DSC03122
先週オデッセイを1年点検に出しました。

走行距離はなんと3100kmくらい。
乗ってないですね~わたくし^^;

で、以前ヘッドランプにちらつきを感じたもので、そこの部分も交換してもらいました。

後、HDDナビが高速を走っているにも拘らず、いきなり一般道を走行している状態にしばしばなるのでその事も伝えておきましたが、こちらは「異常なし」との回答・・
これは仕様か~??様子見ということで・・・^^;

他の部分はOKです。

オデくん、2年目もたのみましたゾ。。

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2005.10.04

ナイトホークブラック・パールのイトーヨーカドーオリジナルトミカ(オデッセイ)

DSC01509
先日、イトーヨーカドーに行った際に見つけました。

ナイトホークブラック・パールオデッセイのイトーヨーカドー限定カラートミカが山積みされていました(^^)
え!!なになに?ってことで一応私も1個買っときました(^^ゞ

オデッセイのトミカは標準カラーがBAPで、以前プレミアムホワイト・パールが限定で発売されたのみ。
ナイトホークブラック・パールは今までラインナップにはなかったものです。

ナイトホークブラック・パールにお乗りの方は是非・・(^^)

| | コメント (6) | トラックバック (1)

2005.07.19

空回り・・

h16
17日の日曜日、さあ何処か行きましょう♪って事で、オデの待つ駐車場に・・

いつもの様にキーをプッシュ。
ん~~んっ・・??
ハザードが点かない。何故に~~??

仕方なく納車後初めてキーをひねってドアオープン。
ん~~メーターも真っ黒のまま。。

キーを捻ってもセルモーターの音は皆無・・

おや~~っ??っと、ここでやっと気づく鈍感な性格のなわたくし(^^ゞ

見事にバッテリーが逝ってました~~(^O^)

♯8139をダイヤルしてJAFのお世話になるハメに・・・

数分後JAF号到着。
サービスマンがオデとご対面。ニコニコしていました。
「オデ、良いですよね。私も今狙ってるんですよ。実は・・・」
っと嬉しい言葉(^^)
バッテリー処理していただいてからもしばしオデ話に話が膨らむ二人・・

「BAPってジックリ観るといい色ですね。カタログで観るのとイメージ違いますね~」
「いや~、この色イイすね~ほんと」
ん~~ん!褒められてまんざらではない、わたくし(^^)。もっと言って~~♡

そうこう話していると、
「まだ掛かりそうですか?」っと他の駐車場利用者から苦情^^;
そそくさと帰って行きました(笑)
バッテリー上がりは、後部座席のルームランプの点けっ放しが原因でした^^;

これから2,3時間はエンジン切らないほうが良いとのアドバイスで、じゃ~ちょっと遠出して横浜に豚マンでも食べに行こうか?
って事で横浜に向かいました。

横浜に到着してみると、な、何でこんなに混んでるんだい??
駐車場はどこもかしこも「満」の文字だらけ・・
浴衣のおねえさまがチラホラ見受けられて・・??
今日は花火大会じゃあ~りませんか~~って^^;AA

結局何処にも駐車出来ずに横浜を後にする事に・・・なんだかね~(笑)

で、帰りの首都高のSAで豚マンは食べたものの、こんなんじゃ情けない~~!!って事で急きょお台場に立ち寄る事になりました。
お台場はというと、こちらもこの時期恒例の「お台場冒険王」のイベント開催中。まずまずの人ごみ&駐車場もこれまた「満」だらけ^^;

船の科学館のパーキングに入れてユリカモメで移動する事に・・

何となく、空回りした1日でした(-_-;)
面白かったけど・・

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2005.04.25

オデ、洗車してきました

DSC00765
昨日の日曜日はオデの洗車を念入りにしてきました(^^)
最近洗ってませんでしたので、BAPは汚れてると最悪にカッチョ悪い色です^^;
洗車場に着くまでは「みっともね~^^;」って感じでコソコソした心境でした。。

で、私はコイン洗車場でいつも洗ってるんですが、まず勿体ないようですがホコリだらけの状態のまま400円を投入して全体のホコリをスチームで洗い流します。(黒系の車は傷防止の為お勧めです)
そして、バケツに水を汲んできて、タイヤ、ホイールを磨いてから、全体をシャンプーで洗います。
全体を洗い終えたら、また400円の水洗いコースにてシャンプーを良く洗い流します。

奇麗に流し終わったら、ふき取りスペースに移動して、窓、日の当たってる部分をなるべく急いで(ココ重要)水分をふき取ります。
本当なら曇りの日や夕方の日差しが弱い時間にやったほうが良いんですよ。ウォータースポット付いちゃいますから・・^^;
で、ある程度拭き終えましたら、ワックス掛けです。
私は昔からシュアラスターを愛用しています。ツヤが良いんです。これって・・・

ワックスも全体に一度にかけるとふき取りが面倒かつムラになりやすいので、部分部分で行なった方が、楽ですよ。
ドア1枚かけたら、直ぐにふき取ります。
よく、「白く乾いてからふくように」って常識がありますが、完全に乾ききってからふき取りますと、随分ゴシゴシやらなければ取れませんので、その分傷が付きやすいです。
乾かないうちにふき取るのがミソでっせ~(^^)
ワックス効果もほとんど変わらないようですよ。

で、室内は長女に任せて、タイヤワックス塗って足回りを光らせて完成です。
タイヤハウス内のプラスチック部分もコレ塗っておくと黒光りして奇麗ですよ。
車高落としている方は難しいかな。。

そうそう、ドアを開けて隙間の水分もよくふき取っておきましょう♪

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2005.04.02

エアロアールシー・サス交換

DSC00700エアオデのFサスペンション交換してみました(^^)

手前に見えるのがノーマルのシャフトとプラの板バネです。
このシャフトの部分が金属シャフトになって、サスは見ての通りスプリングサスになります。
この赤いタイプはハードタイプでして、他に青のミディアム、黄色のソフトの合計3タイプがセットでした。

見た目メカニカルな感じがそそられますね~♪
若干、板バネの時より固くなってしっかりしたように思われます。

しか~し、私のエアオデはリアにスポンジタイヤ履いてますのでどちらにせよクルクル回ってしまい、あまり違いが感じられませんから~~~^^;
タイヤをノーマルにしないと実感できませんね。

| | コメント (6) | トラックバック (0)